ブログを8年くらい書いてきて、とりあえずの到着点は、反社会的、反道徳的、人を傷つける内容でないのであれば、人が書いた文章、ブログ、日記、小説などは全て『つまらなくない』という考えに到りました。

このようなことを考えるに到ったのは、だいぶ前になりますが、有名人(有名ブロガー)が書く面白くない、つまらない記事…というのが話題になったことがありました。私は有名人じゃあないのですが、この記事を読んでから「つまらない記事とは?」を考えて、自分でもつまらない記事を書いてみたのですが、いっそのこと…。

つまらない記事(文章)コンテストを開催したらどうか?

という考えに到りました。折角のなので、500円分のアマゾンギフト券(メールタイプ)を賞品としてつけることにしました。応募された中で、一番「つまらない」内容を大賞として500円分の『アマゾンギフト券』を進呈します。

以下からコンテストの内容です。

一応の参加資格。

  1. アマゾンギフト券を受け取れるメールアドレス。
  2. ブログかそれに準じるWebサービスを利用している(できたら)。

1.に関してはアマゾンを利用していないと仮に賞金を受け取っても使い道がないと思います。もしも大賞に選ばれたら、これを機にアマゾンの利用を始めてみてはいかがでしょうか。

2.に関しては、普段のブログ、いつも書いているブログなどでは書けない「つまらないこと」を送って貰えると幸いです。

投稿内容に関して。

投稿された内容はブログ記事として公開していきます。文字数などは基本的に自由です。ただし、短すぎると一つの記事としての体裁が整わないので、いくつかの内容をあわせて一つの記事にするかもしれません。極端に短い場合はいくつかの作品とあわせて投稿したりします。

長くなると読むのが大変です。1000文字を越えて、2000文字くらいに差し掛かったら、自前のブログで公開された方がいいかも。

極端に長い場合は…自分のブログで投稿された方が良いように思えます。また、未発表のオリジナルの文章でお願いします。

投稿内容のに関して。

誹謗中傷、反道徳的、文章の攻撃性の高いもの、名誉毀損にあたるモノなどは、禁止します。選考から除外します。反社会的なモノ、アダルトな内容も同様に除外します。です。一つの基準として、Googleの利用規約にある『禁止コンテンツ』、はてなの利用規約の『禁止事項』に抵触する内容は、選考対象外とします。

  • 参考ページ。
  • 禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ
  • はてな利用規約

投稿された文章をはてなブログで公開する予定なので、このような制限を加えさせて頂きました。

投稿された文章の公開場所。

以下のブログで公開します。もしも、今後、投稿数が増えた場合は、専用ブログなども考えております。

  • ナカノ実験室

募集期間。

2013年8月31日までとします。その後、アマゾンギフト券の送信を持ちまして、大賞を発表とさせて頂きます。もしも、予想を超えて投稿が来た場合は、その時に考えます。

投稿後のお願い。

投稿された文章のブログ公開後のインターネット的なリアクションも選考の基準にしたいと思っております。そのため投稿内容を、そのままブログ等々へ掲載などはご遠慮下さい。

また、賞金はアフィリエイト収入の一部から用意しております。インターネット上に同様の内容が存在する二重投稿、重複コンテンツが起きると、今後、賞金を調達できなくなる可能性があります。企画を存続させるためにも、ご協力をお願い致します。二重投稿による検索ペナルティが発生すると、双方ともに不幸な結果になるかも知れません。

投稿頂いたことをブログなどに書かれる場合は、投稿記事への引用&リンクなどでお知らせ頂けると幸いです。つまらない記事を解説する更につまらない記事もよいかも知れません。

応募フォーム。

以下のページから投稿をお願いします。

  • つまらないフォーム。

ブログなどのURLを入力してもらえると、投稿された記事の末尾で紹介させて頂きます。インターネット的に匿名での投稿を希望される場合は未入力でお願いします。

終わりに。

もしも『つまらない』ことをコンテストした結果。つまらないことを集約したブログが『つまらなくない』ことになれば、玉石混交と言われるインターネットにおいて、石の価値を見い出せると思いました。

なんでも投稿して貰えると幸いです。後、炎上も怖いですが、拡散希望です。